2017.9.20  今日の二十四節気 09.07 - 09.22 白露 七十二候 09.18 - 09.22 第45侯 燕去る(つばめ,さる)
生物多様性5つのアクションたべようふれようつたえようまもろうえらぼう

たべよう ふれよう つたえよう まもろう えらぼう 

Let’sみんなで里山あそび♪@旧橘町

あきさわ園〜Let’sみんなで里山あそび♪

http://www.hoteltoyoko.co.jp/akisawa/index.html

小田原市旧橘町の里山は、環境省レッドリストにも入っているサシバのかつての営巣地。日本野鳥の会神奈川支部を中心にかつて繁殖していた休耕田を復元し、サシバを呼び戻そうという活動が2009年からスタートしています。「あきさわ園」では、昔ながらの生活と自然と共に生きる新たな提案をしています。2〜5世代後の子どもが笑顔で過ごせる未来を創るために活動しています。

東京から車か電車で1時間。東京から一番近い『秘境!?』と呼ばれる里山。大磯丘陵の西側の海近い小田原市(旧橘町)の中山間地は、環境省レッドリストにも入っているサシバの営巣地です。

自然豊かな里山で、棚田、酪農、畑作、果樹、花卉の専業農家も多数残っている人的資源と環境を活かして、『Let’sみんなで里山あそび♪』を開催。「鎌倉古道さんぽと里山の農業体験」を通じ、都市と農村、自然と農家と消費者と子ども達をつなぐ活動を実施しています。

みかんの花からの化粧水作りをはじめ、筍掘り&BBQ、農家のかまどで筍ご飯作り、竹からみんなで作る流しそうめん&ブルーベリー狩り、田んぼや竹林、小川、里山探検隊など体験型の活動を行っています。

また、『市民参加で棚田を再生させよう!』や荒廃農地の復活活用で『下中たまねぎオーナー園』『FILD WOLK』里山保全プログラムなどの運営にも関わっています。

昔ながらの里山環境を『遊びながら学び、生活しながら考える』をテーマに、未来にツナガル環境つくりと人との交流活動を通じ、2.3.4.5世代後の子ども達の夢と希望にあふれた未来創造を目指し活動を続けています。

まずは知ってもらい、思いを同じくするみんなと共に楽しい未来を創っていきたいと思っています。