2017.9.20  今日の二十四節気 09.07 - 09.22 白露 七十二候 09.18 - 09.22 第45侯 燕去る(つばめ,さる)
生物多様性5つのアクションたべようふれようつたえようまもろうえらぼう

ふれよう 

わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト

ソニー株式会社および日本自然保護協会

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/csr/eco/spotlight/waowao/index.html

生物多様性を守るには、多くの人が自然を好きになることが大切。「わぉ!」な感動を多くの人に伝え、みんなで共有することで「わぉ!わぉ!」という大きなムーブメントに育て、生物多様性の保全につなげていきます。

生物多様性を守るには、多くの人が自然を好きになることが大切です。その思いから「ソニー株式会社」と「日本自然保護協会(NACS-J)」が協働で立ち上げたのが、『わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト』です。「わぉ!」という言葉は、自然の面白さや不思議に触れたときの感動を表したものです。この「わぉ!」な感動を多くの人に伝え、みんなで共有することで「わぉ!わぉ!」という大きなムーブメントに育て、生物多様性の保全につなげていきます。

本プロジェクトでは自然観察会や保全活動などの自然に触れる「体験」と、フォトコンテストやFacebookによる発見や感動の「共有」の2つの側面から、多くの方に自然のおもしろさや大切さ、生物多様性の重要性を伝えています。

【体験】わぉ!わぉ!自然観察会では、「自然を想う心を育てたい」という願いをもとに、“「センス」をフル活用!”、“「くらし」再発見!”、“「いとなみ」に注目!”の3つのユニークなテーマで、全国各地で開催しています。「センス」では植物の匂いをかいだり(嗅覚)、手で触ったり(触覚)、五感をフルに活用します。「くらし」では落ち葉焚き体験やご当地野菜の収穫体験など、自然と人がともにあるくらしを体験します。「いとなみ」では、セミの羽化や、カエルの産卵など、自然の生きものが織りなすいとなみを観察します。観察会はソニー社員だけでなく、社外の方も広く参加できます。

【共有】公式Facebookページ上でみんなの自然体験を募集し、投稿して頂いた写真やエピソードは、オリジナルキャラクターである「わぉ!博士」の面白い解説を添えてシェアすることで、自然の面白さや素晴らしさを伝えています。自然の中で生きぬくために身につけた知恵や技など、生きものたちの面白い生態を紹介する「わぉ!博士」の生きものまめ知識は大変好評です。また、観察会や「わぉ!な生きものフォトコンテスト」の開催案内、観察会当日のレポートなどもFacebookページ上で行っています。なお、2016年度は日本だけでなく中国のソニー事業所でも同様のプロジェクトを展開しています。