2019.3.22  今日の二十四節気 03.21 - 04.04 春分 七十二候 03.21 - 03.25 第10侯 雀始めて巣くう(すずめ、はじめてすくう)
生物多様性5つのアクションたべようふれようつたえようまもろうえらぼう

えらぼう 

「サンゴに優しい日焼け止め」プロジェクト

ジーエルイー合同会社

https://www.facebook.com/sango.yasashii/

サンゴや他海洋生物に影響が懸念されない成分のみで「サンゴに優しい日焼け止め」を企画販売し、サンゴの大事さ、配慮あるサステイナブルツーリズムを沖縄から呼びかけています。


サンゴに優しい日焼け止め商品写真

「サンゴに優しい日焼け止め」は、サンゴや他海洋生物に影響が懸念されない成分のみを配合した日焼け止めです。サンゴの大事さ、そして配慮あるサステイナブルツーリズムを沖縄から呼びかけています。リゾート地では観光客誘客のため、大自然をPRしますが、環境危機を訴えることは少なく、沖縄でもサンゴが減少し危機的な状況にあることなどを、ツーリストが知れる機会はありません。また、配慮ある行動とはどういうことか、という教育をする機会もありません。
それに、海洋汚染問題は「自分には関係ない」と思いがちです。しかし誰でも今すぐできる環境への配慮行動があることを伝えることで、サステイナブルマインドを持ち、行動が取れる人を増やしていこうというプロジェクトが「サンゴに優しい日焼け止め」です。
多くの人の目に留まることで、
・サンゴの話題が出る
・サンゴのことを知る
・今すぐできる行動を考える
といったきっかけを広げています。
そのために、ツアー会社や、ホテル等のノベルティに採用しやすい規格の商品を作り、このコンセプトを他企業と一緒に協力し広めています。
また、イベント登壇や、学校や団体への講話活動、展示会や、環境サミットへの参加などを通し、活動を広めています。
沖縄と同じ問題を抱えている東南アジアリゾートでも周知が必要と考え、タイを拠点にしたアジアプロジェクトを発足し、タイで製造をしています。アジア全体で「配慮あるサステイナブルなリゾートツーリズム」を定着させることが必須だと考え、プロジェクトを進行しています。


国連ハビタット主催WUF9へ参加しSDGSの取り組みを紹介