2017.5.28  今日の二十四節気 05.21 - 06.04 小満 七十二候 05.26 - 05.30 第23侯 紅花栄う(べにばな、さかう)
生物多様性5つのアクションたべようふれようつたえようまもろうえらぼう

つたえよう 

いちえふ沖海洋調査

いわき海洋調べ隊・うみラボ

http://umilabo.hatenablog.com/

福島第一原子力発電所沖の海洋調査や 福島の海を伝えるイベントの企画を行っています。また、ブログを通じた情報発信にも力を入れています。

うみラボは、いわきの有志によって立ち上げられた任意団体です。毎月1回程度、福島第一原子力発電所周辺の海洋調査を行っています。

調査は、あくまで市民が主体ではあるものの、いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」の協力のもと行われており、また専門家の意見を交えつつ、研究・情報発信を行っています。

双葉郡の漁師の方に協力頂き、船をチャーターしています。毎回20名ほどのメンバーで福島第一原発周辺に向かい、海水、海底土、サンプル魚の採取をしています。

また、アクアマリンふくしまと連動した「調べラボ」という企画も同時開催されています。こちらは、採取した泥や魚の放射性物質の計測の模様を市民に開放し、どのように計測されているかを皆で学ぼうじゃないかという企画です。毎回、いわき市の試験操業魚を使った試食も用意され、福島の海を知ると共に、おいしさも知ることができるイベントになっています。

福島の海というと、「放射能の影響が強い」イメージがまだまだ残りますが、日々状況は改善されており、情報や印象のアップデートが必要です。
このため、イベントやブログ、SNSを通した情報発信にも力を入れております。